ドルハンター(Dollar Hunter)では稼げない

こんにちは。ナギハラです。

今回は株式会社WECANから無料(期間限定)で提供されるFX自動売買システム

ドルハンター(Dollar Hunter)

について注目したいと思います!

ドルハンター(Dollar Hunter)とは、世界トップクラスの性能を誇るFXのシステムトレード(自動売買システム)

と紹介されています。気になる点は、

・本当に稼げるツールであるのか?

・本当に無料でプレゼントされるのか?

ですよね。そこでドルハンター(Dollar Hunter)について調査をいたしました。

この記事ではドルハンター(Dollar Hunter)の実績と口コミや評判についてレビューしていきます!

それではさっそくみていきましょう!

【FX】ドルハンター(Dollar Hunter)とは?

ドルハンター(Dollar Hunter)は24時間自動で利益を追求するFXシステムトレードとなっています。

株式会社WECANから無料(期間限定)で提供されるFX自動売買ツールで、案内ページ(LP)の特徴は以下のとおりです。

  •  スタート以来、常にプラス収支
  •  月利見込み約6~8%
  •  myfxbookで利益証明済み
  •  毎日24時間自動で稼働
  •  トレードの知識・経験・スキルは不要
  •  スマホでいつでも入出金が可能

【FX】ドルハンター(Dollar Hunter)とは?

参加方法は簡単3ステップと紹介されており、

ドルハンター(Dollar Hunter)参加の3ステップ

  1.  ドルハンターをインストトール
  2.  FX用証券口座に入金
  3.  ドルハンターとご自身の口座を紐付け

と説明されています。

FXをシステムトレード(自動売買)でおこなう3つのメリットとして、

FXシステムトレードの3つのメリット

  1.  専門的なトレードの知識・経験が不要
  2.  誰でも同じ結果を期待できる
  3.  時間不要。システムが24時間機械的にトレード

があげられています。

きちんと稼げる性能の自動売買ツールであればこの点は同意できますね。

月利は約6~8%と、なかなか現実的な数字に見えます。

さらに、myfxbookで利益証明済みとうことは、実績もリアルタイムで確認できるということになりますよね?

しかも利用料もキャンペーン中に付き無料とのことですので、かなり気になります。

これはひょっとすると優良FX投資案件なのでしょうか?

詳しくみていきましょう!

ドルハンター(Dollar Hunter)の詳細

FXの自動売買ツールを検討する場合「トレードロジック」「バックテスト」などをきちんと確認する必要があります。

ドルハンター(Dollar Hunter)は「トレードロジック」「バックテスト」につていの詳細はいっさい説明されていません。

この点がきちんと確認できないと、案内されている内容を鵜呑みにするのは危険ですね。

ほかには、利用証券会社の情報や取り扱い通貨ペア、運用資金に対するロット数なども事前にしっかりと確認しておきたい情報ですが不明ですね

ドルハンター(Dollar Hunter)の実績は?

また「myfxbookで利益証明済」とPRされています。

myfxbookとは、取引の情報などを公開できるサイトとなり、実績を確認する参考となります。

しかし、結論をお伝えるとmyfxbookの取引も画像のみで、リアルな運用取引を見られませんでしたのであまり参考にならないように思います。

【FX】ドルハンター(Dollar Hunter)特定商取引法(特商法)に基づく表記

特定商取引法(以下特商法)の記載とは、会社名、住所、連絡先等の運営者に関する情報の記載のことです。

この記載がきちんされているかで、運営者が信頼できるのかというひとつの目安になります。

逆に考えると、この特商法の記載がいい加減だと信用できない運営者となり、その分詐欺である可能性も高くなりますので注意が必要です。

さらに、有料案件なのか無料案件なのか判断しづらい場合も、特商法の記載を確認すれば分かることもあります。

また「参加費や商材代がかかる有料案件」であれば特商法の記載は必ず必要になりますので、特商法の内容をしっかりと確認をすることをおすすめ致します。

ドルハンター(Dollar Hunter)特定商取引法(特商法)に基づく表記の有無

案内ページ(LP)の下部には「特定商取引法」「プライバシーポリシー」という表示があるのですが、クリックしても同じページが再び開くだけで特商法に基づく表記を確認することはできませんでした。

LPの下部に記載されている情報は、以下のものしか掲載されていません。

商号:株式会社WECAN
東京都港区東新橋2-7-3
昭和アステック1号館 1階

FXシステムトレードの3つのメリット

ちょっと心配になってしまう表記のされ方ですね。

【FX】ドルハンター(Dollar Hunter)に登録してみた

LPの情報だけではトレードロジックや基本情報など不明な点が多いのでLINE登録をおこないさらなる検証を進めます。

LINE登録すると「TSJ公式LINE」というアカウントから返信メッセージが送られていきます。

届いたLINEには、以下のような画像が添付されています。

ドルハンター(Dollar Hunter)LINE登録後

3年で最低2,000万円以上の資産形成ができる

自動売買システム「ドルハンター」を

7日間限定で無料提供いたします。

無料というのは、7日間限定で、そのあとは有料になるみたいですね!

また「TSJ」とは「投資オンラインサロンTSJ(トレードサロンジャパン)」になります。

「投資オンラインサロンTSJ(トレードサロンジャパン)」について調べると、以前FXの自動売買システムを提供したようです。実績を「myfxbook」で公開していると謳いながら、実際にはただの画像を公開しているだけだったようです。

つまり、「Dollar Hunter(ドルハンター)」は、「投資オンラインサロンTSJ」の焼き直し案件ということになります。

名前を変えて焼き直し案件をリリースしたことにより、この案件では稼げない可能性が高くなりましたね。

同じ内容の案件を名前を変えて再リリースしたということは、以前の案件の評判が悪くなったため、別案件としてリリースしたいということの表れです。

やはり注意が必要な気がします!

【FX】ドルハンター(Dollar Hunter)の口コミ・評判は?

ドルハンター(Dollar Hunter)に関する口コミや評判について調べてみましたが、見つかりませんでした。

利用者の満足度が高くお客様支持3冠を獲得ということなのですが、良い口コミが見当たらないのはどうしてでしょう?

Dollar Hunter(ドルハンター)お客様支持3冠を獲得

やはり、しっかりと稼げている案件でない可能性が高くなってしまいますね。

【FX】ドルハンター(Dollar Hunter)まとめ

如何でしたでしょうか?最後に検証結果をまとめます。

検証の結果、ドルハンター(Dollar Hunter)で稼げる可能性は低いと判断致しました。

理由以下のとおりです。

  •  トレードロジックなどの基本情報が不明
  •  実績が確認できない
  •  無料期間は7日だけ、その後は有料になる
  •  お客様支持3冠を獲得しているはずなのに口コミや評判がない
  • 「Dollar Hunter(ドルハンター)」は、「投資オンラインサロンTSJ」の焼き直し案件である

キャンペーン中で無料で受け取れるとPRされていますが、実際に無料で使えるのは7日間のみです。

相場状況は常に変化しますので、さすがにFX自動売買ツールの性能を判断するには7日間では短すぎますね。

その後有料となりますが、いくらになるのかは現段階で案内されていませんし、そもそものFX自動売買ツールの性能に関する情報が少なすぎます。

完全無料で、トレードロジックや基本情報に実績、さらには口コミもしっかりと確認できる自動売買システムがありますので、そちらをおすすめ致します。

信頼できる投資案件をお探しなら

当ブログでは「月利 40%」「週利 10%」を何度も達成している、FX自動売買ソフトの「BEAST+」をおすすめしています。

1日の利益幅は、おおよそ「1%〜5%」程稼いでくれることが多い優秀なツールです。資金10万円から運用可能となっています。

以下は2021年8月の実績となりますが順調に利益を稼ぎ出してくれていますね!

BEAST+(ビースト+)8月 週間利益                BEAST+(ビースト+)8月 週間利益

BEAST+(ビースト+)8月 週間利益                BEAST+(ビースト+)8月 週間利益

リスクを限定して始めることが出来、LINE登録することで無料でお渡しできる自動売買ツールとなっています。

詳しくは、以下のレビュー記事をチェックしてみて下さい。

すぐに参加したい方も、少しだけ興味が湧いてきた方もLINEから参加できますので、友達登録だけでもしておいて下さい。不定期ですが、実績の案内や質問にもお答えしていますよ。

参加ご希望の方はLINE登録後、

「あなたの名前」「BEAST+希望」とお知らせ下さい。

参加のについての詳細を案内致します。

友だち追加