リバティライフ(Liberty Life)本田健 仮想通貨詐欺? 評判・レビュー

ナギハラです。

今回は、無料の動画視聴で毎月の不労所得が50万円!本田 健(ほんだ たける)による

リバティライフ(Liberty Life)

についてレビューしていきます。

リバティライフ(Liberty Life)の概要

リバティライフ(Liberty Life)の概要は、案内ページで以下の様にPRされています。

無料の特別動画を見て

毎月50万円の不労収入を

今すぐ目指してみませんか?

知識・経験・スキル・一切不要!

1日1回スマホを開くだけ!

Liberty Lifeの3つのお約束

最新市場から毎月50万円の権利をお渡しします

スキル・知識・時間は一切必要ありません

完全無料ですべての情報を受け取れます

となっています。

リバティライフ(Liberty Life)本田健 概要

販売業者:BPOINT Pte Ltd.
所在地:111 Somerset Road, #03-09, 111 Somerset, S238164
代表者名;記載なし
連絡先:記載なし

リバティライフ(Liberty Life)本田健 特定商取引に基づく表記

リバティライフ(Liberty Life)の特徴

本田健によるリバティライフ(Liberty Life)のLP(ランディングページ)で説明されている特徴をまとめると、

・無料の特別動画を見るだけ
・毎月50万円の不労所得
・知識・経験・スキル・一切不要!
・1日1回スマホを開くだけ!
・完全無料で情報を受け取れる
・スマホ1台でOK!
・参加者の90%以上が毎月50万円以上を稼いでいる高い再現性

となります。紹介されている具体的な手順は、

Step1:ラインに登録

Step2:動画を3本見る

Step3:毎月50万円の収入

と案内されています。

リバティライフ(Liberty Life)本田健 参加手順

動画を視聴するだけで、誰でも短時間でカンタンに毎月50万円の不労所得が得られる説明されていますが、具体的にどういった仕組みで稼ぐことができるのか?については一切不明です。

本当にスマホ1台だけでカンタンに稼ぐことができるのでしょうか?

リバティライフ(Liberty Life)本田健 特徴

リバティライフ(Liberty Life)に登録してみた

LPの案内だけでは、どうやって稼ぐのか?具体的な手法は何もわかりませんので、無料体験モニターへ参加してみました。

メールアドレスを登録すると、続いてLINEの登録も促されます。LINE登録後に「本田健(リバティライフ)公式ライン」より自動返信がありました。

※LINEメッセージ一部抜粋

はじめまして! 本田健(ほんだたける)
と申します。 たくさんの情報が
溢れかえっている今 こうして僕のLINEに
登録して頂けたことを
とても嬉しく思います。

一人でも多くの方が
毎月50万円の継続収入を手にし…

「誰もがやりたいことに
自由に挑戦できる世の中に」

そんな想いから僕は今回の
プロジェクトを立ち上げました。

その名も
“リバティープロジェクト”
です。

はじめに
一つだけ約束をさせてください。

━━━━━

今日からたった5日間
真剣に僕からの情報を受け
取ってくれるのであれば…

毎月50万円も
簡単に狙えてしまう
特別なチャンスを
お渡しします。
━━━━━

✅具体的にどうやって
そんなに短期間で
毎月50万円もの継続収入を
実現するのか?

✅そもそもなぜ
誰もが簡単に毎月50万円の
受け取りを期待できるのか?

✅本田のこれまでの
実績はどんなものなのか?

全てを詰め込んだ動画を
用意しています。

まずはこちらを
ご確認ください🎥
↓↓↓
━━━━━━━━
▶️リバティー解説動画
毎月50万円の受取り方とは!?

リバティー解説動画の第一弾が閲覧でき、Webサイトへのリンクが貼られたメッセージが届きましたが、注目すべき点は「リバティライフ」の内容は「リバティープロジェクト」であるという部分です。

リバティライフ(Liberty Life)をおすすめしない理由

集団訴訟の動きのあるリバティープロジェクトの焼き直し案件である

LINE登録してわかったことは、リバティライフが集団訴訟の動きのあるリバティープロジェクトの焼き直し案件であるということです。

リバティープロジェクトとは、無料で参加でき毎月50万円稼げると宣伝しておきながら「Join」という仮想通貨を購入させることを目的とした、悪質な案件です。

さらに高額のバックエンド商材として、FXの自動売買システム「ライフタイムインカム」を198,000円で販売するなど、無料で参加でき不労所得が稼げるわけではありません。

仮想通貨「Join」では、すでに多くの被害者がでており、ネット上で集団訴訟に向けた動きが進んでいます。

リバティライフ・リバティプロジェクト本田健 詐欺被害情報

リバティライフ・リバティプロジェクト本田健 詐欺被害情報

BitCastle(ビットキャッスル)に上場予定の仮想通貨「Join」を事前に購入すれば、10倍以上の価値になると宣伝して参加者に「Join」を購入させるも、上場時期は予定されていた3月から6月に延期。

「Join」はBitCastle(ビットキャッスル)上場後に暴落し、2021年1月には上場停止となっています。

また、上場益とは別で得られると案内されていた、広告収入も発生すことなく、参加者はほぼ無価値となった「Join」を保有し続け、塩漬け状態となったまま凍結されてしまった。

という、醜い案件になっています。

その他にも、販売業者の「BPOINT Pte Ltd.」は「Horos」という別の仮想通貨でも同じ様な案件をリリースしています。

内容は「Join」と同じく、上場予定のコインを事前に購入することで、上場後に莫大な利益がえられると謳い資金を集める手口です。

その他にも「B-CAST」という名前の仮想通貨でも、同様の手口で資金を集めており常習犯といえるでしょう。

口コミ・評判

リバティライフ(Liberty Life)の口コミや評判について調べると「危険」「仮想通貨詐欺」「怪しい」といったものがでてきます。

先の項目でお伝えしたように、リバティライフ(Liberty Life)は集団訴訟の動きのあるリバティープロジェクト(Liberty Project)の焼き直し案件になります。

この案件は、多くの被害者をだしているため有名で、定期的に名前を変えて焼き直し案件としてリリースされているようです。過去にはリバティマネーと言う名前でも参加者を募っていたようですね。

リバティライフ・リバティプロジェクト 本田健 詐欺被害 口コミ・評判

まとめ

最後にリバティライフ(Liberty Life)の検証結果をまとめておきます。

・リバティライフ(Liberty Life)はリバティープロジェクト(Liberty Project)の焼き直し案件である。

・リバティープロジェクト(Liberty Project)は、仮想通貨投資ですでに多くの被害者がでており、集団訴訟の動きがある。

・販売業者の「BPOINT Pte Ltd.」は他にも「Horos」や「B-CAST」といった同様の手口の仮想通貨案件をいくつも手掛けている会社。

以上のことから、リバティライフ(Liberty Life)への参加は当ブログでは、おすすめ致しません。

信頼できる投資案件をお探しなら

当ブログでは「月利 40%」「週利 10%」を何度も達成している、FX自動売買ソフトの「BEAST+」をおすすめしています。

1日の利益幅は、おおよそ「1%〜5%」程稼いでくれることが多い優秀なツールです。資金10万円から運用可能となっています。

以下は2021年8月の実績となりますが順調に利益を稼ぎ出してくれていますね!

BEAST+(ビースト+)8月 週間利益                BEAST+(ビースト+)8月 週間利益

BEAST+(ビースト+)8月 週間利益                BEAST+(ビースト+)8月 週間利益

リスクを限定して始めることが出来、LINE登録することで無料でお渡しできる自動売買ツールとなっています。

詳しくは、以下のレビュー記事をチェックしてみて下さい。

すぐに参加したい方も、少しだけ興味が湧いてきた方もLINEから参加できますので、友達登録だけでもしておいて下さい。不定期ですが、実績の案内や質問にもお答えしていますよ。

参加ご希望の方はLINE登録後、

「あなたの名前」「BEAST+希望」とお知らせ下さい。

参加のについての詳細を案内致します。

友だち追加