マネパン KATO KOJI 評判・口コミをレビュー

ナギハラです。

今回は、AIスマホと仮想通貨の組み合わせで、通知が来た時にスマホをタップするだけで毎日2万円獲得

マネパン

についてレビューしていきます。

【マネパンの概要】

マネパンは、通知が来た時にスマホをタップするだけで誰でも日給1~2万円を目指せると宣伝されています。案内ページの説明は以下のとおりです。

知識・経験・スキル不要でかんたん楽々!

通知が来た時に

スマホをタップするだけで

2万円獲得!?

AIスマホ × 仮想通貨

AIが自動で仮想通貨を稼ぐ

メディアで話題の

”全く新しいツール”

完全無料公開!

こんな稼ぎ方見たことない!

AIスマホ×仮想通貨の稼ぎ方

マネパン 特徴

販売業者:BPOINT Pte Ltd.
所在地:111 Somerset Road. #03-09, 111 Somerset, S238164
連絡先:記載なし
運営責任者:記載なし

マネパン 特定商取引に基づく表記

マネパンの特徴

マネパンの特徴は、AIツールをスマホにダウンロードして通知が来たら仮想通貨の取引をおこない、稼ぐ手法となります。

案内されている特徴をまとめると、

・仮想通貨の取引で稼ぐ手法ある

・スマホにAIツールをダウンロードする

・AI通知が来たらスマホをタップ

・誰でも日給1~2万円を目指せる

・最短翌日に収益発生

・無料でツールを受け取れる

となります。

マネパン KATO KOJI  特徴

マネパン KATO KOJI  特徴

しかし、詳細についてはほとんど説明されておらず、

AIスマホ × 仮想通貨

で日給1~2万円を目指せる

ということ以外は何も分かりません。実績データの掲載もなくAIがどういった性能を持っているのかや、資金いくらぐらいに対してどれぐらいの利益が狙えるのかなど、案内ページでは肝心なことについてまったく説明されていないのもマネパンの特徴です。

マネパンに登録してみた

案内ページをいくら読んでも肝心なことは何も分かりませんので、メールアドレスを登録して詳細を調べてみます。

メールアドレスとLINE登録をすると、以下のメッセージが送られてきます。

※以下LINEメーッセージ引用

【開幕】最新投資システムで
毎月80万円?!今すぐ確認! 

〇〇さん 

初めまして。
KATOと申します。  

マネパン!は最新投資システムを使って
登録者1人残らず全員に
【80万円】を
【毎月獲得】していただく 

ことを目的として
始まったキャンペーンです。  

たった1ヶ月で5万円が
400万円に膨れ上がり
今も毎日継続収入を
得ている方もいます。  

(彼の話も追々 お伝えします) 

〇〇さんにも
最新投資システムの
使い方などを
お伝えしていきます。  

全てはこちらから
確認してください。 

★毎月80万円の詳細を確認
https://lstep…

パソコンも勉強も
努力も才能も
一切必要ありません。 

 ただ僕が用意した
解説動画を見るだけ。 

見終わるころには
毎月80万円の生活が
もう目の前にあるはずです。  

僕は100%
〇〇さんに
稼いでもらうつもりです。  

一瞬のお付き合いになるのか
末永いお付き合いになるのか… 

それはあなた次第。 

まずは誰でも毎月80万円が
目指せる最新投資システムを
こちらから確認してください! 

日給1~2万円という数字はどこかへいってしまい、今度は「毎月80万円獲得」に数字が変わりました。また、ひとつのメッセージ内で「たった1ヶ月で5万円が400万円に膨れ上がり」と別の数字がでてきます。

経験上、案内されている数字に統一感がない案件はあやしい予感がしてしまいますね。

動画は全4話構成になっており数日起きに公開されます。投資家のKATO KOJI氏がマネパンについて少しずつ詳細を明らかにしていくというプロダクトローンチ展開となっています。

ちなみに先に金額だけお伝えしておくと、最終的に案内されるマネパンの参加費用は198,000円です。本当に1日1~2万円や月収80万円を稼ぐことができる案件なら別に問題はありませんが、はたしてどうなのでしょうか?

第1話目で案内された50分を超える動画を見て気になる点と、その後の動画をすべて視聴した結果、明らかにおかしい点がありましたので、次の項目でまとめていきたいと思います。

マネパンをおすすめしない2つの理由

動画の説明にあきらかな誤りがある

まず最初に気になったのは、LINE登録後のマネパンの動画説明が明らかにおかしい点です。

LINE登録すると数日間に渡って、投資家のKATO KOJI氏による全4話構成の解説動画が送られてきます。第1話でマネパンはビットコインを扱って稼ぐ手法だと紹介されています。その上で説明されるマネパンの3つの特徴は以下のとおりです。

1:資産が絶対に溶けない

2:5,000円からでも稼げる

3:(ビットコインを)買わずに稼ぐ

マネパン KATO KOJI  3つの特徴

マネパン KATO KOJI  3つの特徴

マネパン KATO KOJI  3つの特徴

注目すべきは「1」と「3」で、いったいどういうことなのか、気になったので続きの動画もしっかりと見たところ、第3話の説明で明らかにおかしいことが発覚いたしました。

第3話でマネパンは、ビットコインFXであるということが明らかになります。取引するのは、BTC/JPY(ビットコイン/日本円)で動画内で紹介されるMT4(業界標準のFXソフト)のトレード画面でも確認できます。

第1話でマネパンの特徴が「資産が絶対に溶けない」「(ビットコインを)買わずに稼ぐ」と説明があったときは、権利などのオプション取引でもするのかな?と思っていました。

ところが、第3話で普通にビットコインFXでBTC/JPYのトレードを行っているではありませんか!

FXで2通貨のペアを取引するということは、紛れもなく片方の通貨を売ってもう一方の通貨を買っている行為です。これはFXの超基本的な部分です。

つまり、「BTC/JPY」のトレードをする場合、ビットコインを買う(or 売って)日本円を売る(or 買う)行為を行っているわけです。

動画内のMT4トレード画面でも「売」「買」のボタンが表示されていますね。

マネパン KATO KOJI  トレード画面

それにも関わらず、KATO KOJI氏はあたかも特別な手法であるかのように「(ビットコインを)買わずに稼ぐ」と説明していますが、これは明らかな誤りです。

評判の良し悪しは後ほど触れるとして、KATO KOJI氏は一応投資家を名乗る人物です。そんな方が、マネパンでおこなう手法が明らかにビットコインを購入していることは、わかっているはずです。

それにも関わらず「(ビットコインを)買わずに稼ぐ」などと誤った説明を平気でしていることが大問題ですね。

ここからはあくまで推測ですが、恐らく普通うにビットコインのトレードですというより、「(ビットコインを)買わずに稼ぐ」といことで、なにか特別な手法であるかのように思わせるための言い回しな気がしますね。現に僕自身は、購入せずに利益を出すならオプション取引かな?思ったわけですからね。

さらに第3話で明らかになるそのトレード手法については、「移動平均線と標準偏差を用いたものである」ということも分かりました。

これは、FXや株式投資でチャート分析の経験がある方ならすぐに分かることですが、ごくごく一般的なテクニカル分析の手法で、移動平均線と標準偏差を使って分析しても外れるときはいくらでもあります。

そこで、第1話の「1:資産が絶対に溶けない」という点についても、明らかにおかしいといえます。大手証券会社やプロトレーダーでも予想を外すときはいくらでもあります。

大切なことは「相場が想定外の動きをした時にどうするのか?」であり、もう少し具体的にいえば「損切りをどこで入れるのか?」になります。

また、動画内のトレード結果の画面でロット数が10となっています。これもトレード経験がある方なら分かると思いますが、相当に高いロットでトレードをおこなっています。

チャートが予想に反して逆行したときのリスクを考えると、数百万円もしくはさらにそれ以上の資金力がないと、まず設定できないロット数です。

マネパン KATO KOJI  トレード画面

かなり高いロット数でトレードしていますので、トレード結果の金額が大きなるのは当然です。

このように、マネパンは少しトレード経験があると明らかにおかしいと気付く点が多く含まれています。しかし、トレードをこれから始めようという初心者の方にとっては、中々気づきにくい部分でもあるかと思います。

特別な手法でリクスがないかのように説明されていますが、マネパンの案内は誤りばかりで悪質性の高さが感じられますので十分注意しましょう。

販売会社のBPOINT Pte Ltd.が信頼できない

1つめの理由でマネパンの参加を見送るには十分すぎる問題点でしたが、ほかにも注意すべき点があります。それは、販売会社の「BPOINT Pte Ltd.」の過去の投資案件に問題だらけな点です。

「BPOINT Pte Ltd.」は仮想通貨の投資案件をよく扱う、シンガポールに所在をおいている(らしい)会社ですが、代表者名も連絡先もわからず、公式サイトもない、実態のよくわからない会社です。

過去の仮想通貨絡みの案件では、上場予定の仮想通貨の購入を事前に促し上場後に莫大な利益がえられると大々的に宣伝したものの、上場が見送られたり、上場後に暴落や上場停止が起きたりと、トラブル続きの案件をいくつもリリースしています。

集団訴訟の動きがあるケースも有り、悪質性の極めて高い会社であるといえいますので、もっ他の信頼できる投資案件を探すのが懸命でしょう。

また、投資家のKATO KOJIの評判もよくありません。投資家としての実績や評判について調べるとネガティブな口コミばかりがでてくる状態ですので、こちらも同じくKATO KOJIのか変わる案件自体に関わらないのが正しい投資判断だといえるでしょう。

口コミ・評判

マネパンに参加して実際に稼げるようになったという口コミや評判を見つけることが出来まえんでした。マネパン自体は過去に何度か名前を変えてリリースされていますが、やはり稼げたという口コミはありません。

反対に、マネパンは「怪しい」「稼げない」など注意喚起しているものは多く見つかりました。

また、KATO KOJI氏についても悪い評判が多く見つかり、過去にリリースされている「継続収入ザクザクキャンペーン」・「ポケリッチ」といった評判もよくありません。

なかにはKATO KOJI氏の関わる案件は注意すべきという意見もあるようです。

まとめ

マネパンは仮想通貨のビットコインと日本円(BTC/JPY)をトレードして稼ぐ手法となります。

LINE登録後に送られてくる解説動画「第1話」で、投資家のKATO KOJI氏はマネパンの3つの特徴を挙げています。

1:資産が絶対に溶けない

2:5,000円からでも稼げる

3:(ビットコインを)買わずに稼ぐ

そして「第3話」ではビットコインと日本円(BTC/JPY)をトレードする際の判断基準は、移動平均線と標準偏差から導き出されると明らかにされています。

しかしながら、移動平均線と標準偏差を使うテクニカル分析をおこなってもチャートが予想通りに動くこともそうでないことももちろん起こりえます。ですので「1:資産が絶対に溶けない」ということはありません。

またビットコインと日本円(BTC/JPY)をトレードしていますので、「3:(ビットコインを)買わずに稼ぐ」という案内も誤りです。

解説動画内で示されるトレード結果も数百万円以上の資金力が必要な「10ロット」での取引結果ですので、同じ様な結果は資金5,000円では出せません。

このように、トレード経験者ならすぐに分かる誤解を招くような案内や明らかに間違っている点がありますので、販売価格の198,000円を支払うにはリスクが大きすぎるといえます。

もっと他の信頼できる投資案件を探すのが良いでしょう。

信頼できる投資案件をお探しなら

当ブログでは「月利 40%」「週利 10%」を何度も達成している、FX自動売買ソフトの「BEAST+」をおすすめしています。

1日の利益幅は、おおよそ「1%〜5%」程稼いでくれることが多い優秀なツールです。資金10万円から運用可能となっています。

以下は2021年8月の実績となりますが順調に利益を稼ぎ出してくれていますね!

BEAST+(ビースト+)8月 週間利益                BEAST+(ビースト+)8月 週間利益

BEAST+(ビースト+)8月 週間利益                BEAST+(ビースト+)8月 週間利益

リスクを限定して始めることが出来、LINE登録することで無料でお渡しできる自動売買ツールとなっています。

詳しくは、以下のレビュー記事をチェックしてみて下さい。

すぐに参加したい方も、少しだけ興味が湧いてきた方もLINEから参加できますので、友達登録だけでもしておいて下さい。不定期ですが、実績の案内や質問にもお答えしていますよ。

参加ご希望の方はLINE登録後、

「あなたの名前」「BEAST+希望」とお知らせ下さい。

参加のについての詳細を案内致します。

友だち追加