半裁量EAシステム(裁量+FXの自動売買ツール)の評判をレビュー

こんにちは!

ナギハラです。

突然ですが、あなたはFXの自動売買ツール(FXEA)にどういったイメージを抱いているでしょうか?

  •  24時間あなたに変わってトレードしてくれる便利なツール
  •  FXの知識や経験がない初心者でも稼ぎやすい

というポジティブな印象の方も多いと思いますが、反対に

  •  本当に稼げる自動売買ツールに出会ったことがない
  •  含み損が膨らんで資金が溶けるイメージしかない
  •  自動売買ツールは問答無用ですべてNG

というネガティブな印象をお持ちの方もいるかと思います。

今回は、そんなFX自動売買ツール全般に否定的な印象を持たれている方にもぜひとも知っていただきたい「裁量トレード + 自動売買システム」という、FX自動売買の中でもかなり珍しいシステム、

半裁量EAシステム

のご案内です。

FX自動売買ツールなのに半裁量?

一体何が半裁量なのか気になりますよね?

2021年10月末にリリースされたばかりの半裁量EAシステムの基本情報から特徴、トレードロジック、メリットなどについて詳しく解説していきます。

この記事はこんな方へおすすめとなっています。

  •  FX自動売買システムを信頼していない
  •  現在裁量トレードをしているがそこまで成績が良くない
  •  半裁量EAシステムがどういった自動売買ツールなのかいまいちよくわからない
  •  初心者でこれからFXトレードを初めてみたいけど勝てるか不安

この記事を読んで頂くと、半裁量EAシステムについてバッチリ理解が出来るようにまとめていますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

また、今回はプロトレーダーで開発者でもある「田中氏」が自ら半裁量EAシステムのロジックやEAについての考え方を解説している動画もアップしています。(←この内容が本当に有益なので、この部分だけでも見ていっくてくださいね。トレーダー必見です!)

※「40:00~44:45」は特に重要部分になっています。その他にもトレードに役立つプロの考え方が散りばめられていますよ!

プロトレーダー田中氏の経歴
  •  20億規模のファンド運用経験を持つ
  •  トレードコンテスト・グランプリで世界トップ10入りした実力!
  •  完全おまかせ型のMAMトレード、ZOO、サバンナシステムでトレードを担当

この様な経歴を持つプロトレーダーの田中氏が試行錯誤の上開発したのが「半裁量EAシステム」となっています。

FXトレードを熟知したプロが行き着いたのは、手動と自動のハイブリッドである半裁量EA!

自動売買ツールの弱点を克服したその実力とは!?

それでは、早速みていきましょう!

記事の最後には半裁量EAシステムに無料で参加できる方法も紹介していますので、ぜひチェックしておいてくださいね!

半裁量EAシステム(FX自動売買)とは?

半裁量EAシステムとは、その名の通り「裁量トレード + 自動売買システム」を組み合わせたFX自動売買ツール(FXEA)になります。

最初に半裁量EAシステムの主な特徴をまとめておきます。

  •  自動売買の弱点を完全排除!
  •  長期的に月利50%を稼ぎだすFX半自動売買システム
  •  トレード初心者からベテラントレーダーまで幅広く活用できる
  •  EAが苦手とするトレンド相場に半自動エントリーで対応!
  •  エントリー部分を裁量でおこない、利確を自動売買システムで決済
  •  相場自動分析ナンピンロジックを搭載
  •  利確ポイントに到達しづらい場合は半裁量EAが逆指値注文を設定!
  •  2021年10月末にリリースされたばかり
  •  プロトレーダーが5年の試行錯誤の末たどり着いた結論がコレ!

などなど、真新しい機能が盛りだくさんとなっています。

一番の特徴は、従来のFX自動売買システム(FXEA)全般に共通していた「トレンド相場が苦手」という部分を、裁量エントリー(手動)にすることで対応できるようになっている点ですね!

詳しいエントリーロジックは後ほどししっかり解説していきますので、まずは気になる半裁量EAシステムの実力から確認しておきましょう!

半裁量EAシステム(FX自動売買)の実績

半裁量EAシステムはリリースされてたばかりですので、SNSなどで口コミや実績がほとんど出回っていません。

しかし、リリース前にモニター利用でテスト運用をおこなっていましたので、その方たちの実績を掲載しておきます。

【ユーザー実績】
名前:Aさん
運用期間:2021年9月10日~9月21日(実稼働10日)
資金:40万円
利益:+219,689(月利50%)

半裁量EAシステム(裁量+FXの自動売買ツール)実績A

名前:Bさん
運用期間:7月1日~10月6日(約3か月)
資金:20万円
利益:102.957円 ※控えめな安定運用(利率50%)

半裁量EAシステム(裁量+FXの自動売買ツール)実績A

名前:Cさん
運用期間:9月20日~10月7日
資金:20万円
利益:79,000円(利率39.5%)

半裁量EAシステム(裁量+FXの自動売買ツール)実績C

半裁量EAシステム(裁量+FXの自動売買ツール)実績C

まだ期間が短いですが、皆さんしっかりと利益を出されていますね!

エントリーを裁量でおこなうことができますので、リスクを取って攻めのトレードスタイルでガンガン稼ぐことも、リスクを抑えて安定運用にすることも可能です。

半裁量EAシステム(FX自動売買)の詳細

それでは、半裁量EAシステムの詳細について順を追って確認していきましょう!

半裁量EAシステム基本性能

取り扱い通貨ペアドル円、ユロドルなど主要通貨ペアを含む18通貨ペア
推奨ロット資金20万円で0.01 Lot 推奨
ロジックユーザの裁量エントリーに対する適応ナンピンロジック
最低証拠金20万円以上
利用証券会社FX Beyond
レバレッジ1111倍(※入金Bonus無し)
最大ポジション数1エントリーに対して10ポジション
損切り機能なし

注目すべきは取り扱い通貨ペアの多さですね。その時々で最も勝てそうな通貨を選んで手動(裁量)でエントリーすることが可能となっています。

証券会社は信頼のFX Beyond

半裁量EAシステムの利用証券会社は「FX Beyond」となっています。

「FX Beyond」は比較的新しい証券会社になりますが、パナマの金融ライセンスを取得しており利用者からの評判も良く安心してご利用いただけます。

半裁量EAシステムのエントリーロジック

手動でエントリーしたあとは、半裁量EAシステムが自動でトレードをこなってくれますので、完全放置で運用可能!

自動売買システム「BEAST+」で採用されていた、エリオット波動やフィボナッチなどを活用した高性能な相場判断ロジックをさらに改良した、相場分析自動ナンピンロジックを搭載しています。

手動で入れたエントリーポジションを半裁量EAシステムが管理し、相場状況に合わせてナンピンを入れて利確までおこなってくれます。

さらに利確ポイントに到達しにくいと半裁量EAシステムが判断した場合は、リスク回避のため逆指値注文まで自動で設定することで、利益を守りつつポジション整理もおこないます。

BEAST+に搭載されているレンジ相場で利益を伸ばすロジックに更に改良を加えているため、

  •  高利益を狙った決済
  •  小幅の利確で守りのトレード

の両方を半裁量EAシステムが判断して、自動で決済までおこなってくれる業界初のFXEAとなっています。

ビーストプラス(BEAST+)との違い

半裁量EAシステムは、FX自動売買ツールのBEAST+(ビースト+)をベースに改良を加えたシステムとなっています。

手動(裁量)でエントリーをおこなう点以外にもいくつかの違いがありますので、整理しておきましょう。

 半裁量EABEAST+
システム裁量+自動売買完全自動売買
取引通貨ペア主要18通貨ドル円・フラン円
最大保有ポジション数10ポジション15ポジション
必要証拠金20万円以上5万円以上(※10万円以上推奨)
推奨ロット数20万円で0.01 Lot10万円で0.01 Lot

まず大きく違うのが取引通貨ペアの数ですね。

BEAST+(ビースト+)がUSD/ JPY(ドル円)とCHE/JPY(フラン円)の2通貨に対して、半裁量EAシステムではUSD/ JPY(ドル円)やEUR/USD(ユーロドル)をはじめ、主要通貨ペア18通貨ペアが対象となっています。

対象通貨ペアが多いことで、相場状況に合わせてリスクの高い通貨ペアを避けてエントリーする通貨ペアを選択することが出来ますので、チャンスが広がります。

ポジションの積み上げ方と、最大保有数にも違いがありますね。

必要証拠金も半裁量EAシステムでは20万円以上となっています。

半裁量EAシステムのエントリータイミング

半裁量EAの特徴をざっくり説明すると、

  •  エントリーは裁量
  •  決済はEAが自動でおこなう

となります。

では、どのタイミングでエントリーすればよいのか?について解説していきます。

トレンド相場の場合

トレンド相場の時は、高値や安値を超えたら(基本は1時間足)逆張りの方向にエントリーをおこないます。

半裁量EAシステム エントリータイミング

下降トレンドの場合は「買い」をエントリーするだけでタイミングは同じです。

レンジ相場編

レンシ相場の時は、レンジ内で両建てするエントリーになります。

20万円の資金だと、0.01Lotで「買い」と「売り」のポジションを同時に取ります。

半裁量EAシステム エントリータイミング レンジ相場

半裁量EAシステムのエントリーしないほうが良いタイミング

今度は、半裁量EAでエントリーしない方が良いタイミングについて解説します。

FXトレードで大切なことは、勝つことより負けるリスクを排除しておくことになります。

エントリーすべきでないタイミングを把握して、リスクを事前に回避しておくことはとても重要です。

3波・5波の初動は避ける

半裁量EAシステム エントリーしないほうが良いタイミング 第3波・5波

上の図のように、3波・5波の起点となる部分でのエントリーは避けましょう!

図のように高値を超えてからエントリーするようにしてくださいね!

修正派でエントリー時は1波・3波・5波の終点は避ける

半裁量EAシステム エントリーしないほうが良いタイミング 修正派 1波・3波・5波の終点

修正波というのは、図のギザギザ部分になります。

×印がついているタイミングではエントリーしないように注意してください。

伸びやすいチャートパターンは避ける

半裁量EAシステム エントリーしないほうが良いタイミング 伸びやすいチャートパターン

図のように、伸びやすいと言われているチャートパターンが出現したときもエントリーを避けるようにしてください。

その他エントリーを避けたほうが良いタイミング

上記以外で、エントリ-を避けたほうが良いタイミングをまとめておきます。

  •  大きな指標発表前後
  •  月末
  •  年末年始
  •  強い上昇下降相場の時
  •  パニック相場・特殊な相場状況のとき
    ・コロナショック
    ・チャイナ・ショック
    ・大きなファンダメンタル要因が発生したとき
    etc.

以上、エントリーしたほうが良いタイミング、しないほうが良いタイミングについて解説しましたが、

「実際のチャートパターンから判断できるか微妙…」

と、感じる方もいるかと思いいます。

しかし、安心してください。半裁量EAではサポートコミュニティが用意されています。

完全自動のFX自動売買ツールではなしえなかった、裁量のエントリータイミングをサポートコミュニティを活用することでさらにパワーアップさせることが出来るのです!

半裁量EAシステム(FX自動売買)のメリット

サポート体制が充実

半裁量EAシステムには、BANDアプリを利用した専用コミュニティが設けられています。

利用者が開発者とサポーターの方と直接つながることが出来ると、ても有益なコミュニティとなっています。

BEASTシリーズやZOO(ズー)、SAVANNA(サバンナ)など、延べ数千人以上のコミュニティ運用実績が有り、しっかりしたサポート体制を整えています。

さらに、半裁量EAシステムで注目すべきは、ZOO(ズー)、SAVANNA(サバンナ)の担当トレーダーで、半裁量EAシステムの開発者でもあるプロトレーダー自身も専用コミュニティに参加している点です!

過去に20億規模のファンド運用実績が有り、トレードコンテストでも世界トップ10入りしている、プロトレーダーの考えに直接触れることが出来るコミュニティはそうそうありませんので、この点だけを考えても大変魅力的ですね!

但し、投資関連の法律上、

  •  半裁量EAシステムの使い方についてのコメント
  •  稼ぎやすい相場についてのアドバイス
  •  プロトレーダーによる勉強会
  •  プロのエントリーしたトレードの共有

といった、投資助言に当たらない範囲でのサポートとなっています。

とはいっても、プロの考え方や実際のトレードを共有してくれるわけですので、その価値は絶大です!

コミュニティ内の様子はこんな感じです。

半裁量EAのシステム コミュニティ画像

半裁量EAのシステム コミュニティ画像     半裁量EAのシステム コミュニティ画像

半裁量EAのシステム コミュニティ画像     半裁量EAのシステム コミュニティ画像

半裁量EAのシステム コミュニティ画像         半裁量EAのシステム コミュニティ画像

FXのトレードスキルをアップしたい方も、これからトレードを始めたい方にとってもリアルタイムでプロトレーダーの考え触れることが出来ます。これほど学びの多いコミュニティも珍しいでしょう。

FXトレードをおこなう方なら有料でも参加する価値があるほどだと思いますよ!

また、専用コミュニティはBANDアプリの使用上、参加する前のトーク履歴(プロトレーダーのアドバイスやコメント)が閲覧できませんので、少しでも早く参加することをオススメします。

また、先日半裁量EAシステム参加者限定の勉強会(ウェビナー)が開催されたのですが、そこでのプロトレーダーの方の考え方やコメントは非常に有益なものでした!

このように、半裁量EAシステムで実際にトレードをおこない稼ぎつつ、更には開発者自身によるサポートを通して学べるという、FXトレードをおこなうのにこの上ない環境が整っています。

ウェビナーの話を聞いて、なるほどと思ったのは、順張りではなく逆張りのトレードをプロがオススメ(特に初心者)している理由についてでした。

こちらの内容は、半裁量EAシステムに参加されている方限定となっていますが、お申し込みいただいた方は、現在BANDアプリより閲覧できるようになっていますのでお急ぎくださいね!

トレンド相場にも対応

半裁量EAシステムの大きなメリットは、FX自動売買ツール(FXEA)全般が苦手とするトレンド相場にも対応しやすい点です。

FX自動売買ツール(FXEA)は、感情に左右されず24時間休むことなく淡々とトレードをおこなってくれるのがメリットの一つですが、大きなトレンド相場が発生した際の対応が難しい、という弱点があります。

通常は損切りを手動で入れたり、大きな指標発表前などトレンドの転換点となりやすいタイミングで稼働をストップさせて回避したりします。

半裁量EAシステムの場合、タイミングを自分で見極めて手動でエントリーをおこないますので、従来のFXEAが苦手としていた大きなトレンド発生時のエントリーを回避しやすくなっています。

具体的には次のようなケースでの手動エントリーが効果を発揮します。

  •  大きなトレンドが発生している通貨ペアを避ける
  •  トレンド相場時は安全と思える価格でエントリーする
  •  トレンド相場の反転を確認してエントリーする
  •  レンジ相場の間に絞ってエントリーする
  •  トレンド発生時は大きな利益を狙ってエントリーする

チャートから相場状況を読み取る知識は多少必要になりますが、レンジ相場かトレンド相場かを確認したうえで手動エントリーを入れることが出来ます。

また、先述したサポートコミュニティ内でリアルタイムで情報交換されていますので、コミュニティ内での情報が相場状況を判断するのに大きな助けとなるでしょう!

初心者でも利益が出しやすく、さらにFXトレードが学べる

半裁量EAシステムは初心者の方にも利益が出しやすいのもメリットです。

また、エントリータイミングを判断して手動でおこないますので、すべてをお任せする自動売買システムと違ってトレード自体に対する学びも多くなります。

FXトレード初心者の方にとっては、エリオット波動などのテクニカル分析について分からないかも知れませんが、半裁量EAシステムなら大丈夫です。

「どの様にエントリーすべきタイミングと避けるタイミングを見極めるのか?」については、解説動画マニュアルが用意されています。このマニュアルを参考にすることでエントリータイミングについて学ぶことが出来るようになっていますので、心配はいりません。

手動でエントリーしたあとは、半裁量EAシステムが自動で利確までおこなってくれますので、あなたが寝ている間でも利益が発生しますし、勝率もあがる可能性が高くなります。

この様に解説マニュアルを参考にしたり、コミュニティ内で情報交換しながらトレードを繰り返し稼ぎながら学ぶことが出来ますので、FX初心者の方にとっても結果が出しやすい環境が整っているといえますね!

実際のトレードを通して学び、意見交換やプロトレーダーの考え方にまで触れることができますので、これ以上のものはちょっと見つからないのではないでしょうか?

半裁量EAシステム(FX自動売買)の口コミ・評判

半裁量EAシステムのシステムの口コミや評判については、実際に参加されているBANDコミュニティ内のリアルな声を見ていただくのが一番でしょう。

半裁量EAのシステム コミュニティ画像     半裁量EAのシステム コミュニティ画像

半裁量EAのシステム コミュニティ画像.    半裁量EAのシステム コミュニティ画像

半裁量EAのシステム コミュニティ画像

利確報告が続々と寄せられています。コミュニティに参加して、あなた自身の目でぜひ確かめてみてくださいね!

半裁量EAシステム(FX自動売買)まとめ

解説が長くなりましたので、半裁量EAシステムについてまとめておきましょう!

半裁量EAシステムのメリット
  •  エントリーを手動でおこなうことでEAが苦手なトレンド相場にも対応しやすい
  •  利確はシステムが自動でおこなってくれる
  •  限られた資金でも大きな利益が狙える
  •  プロのトレーダーが参加するコミュニティで学ぶことができる
  •  同じシステムを利用している仲間とコミュニティで情報交換できる
  •  システムを利用して稼ぎながら学ぶことが出来る
  •  完全おまかせ型の自動売買よりトレードについて学べる機会が多い

半裁量EAシステム(FX自動売買)を利用する条件

半裁量EAシステムを利用するための条件は、以下のとおりとなります。

  •  20歳以上の方
  •  必要資金:最低20万円から
  •  投資のリスクを理解されている方
  •  指定リンクからFX Beyondの口座開設をおこなう
  •  PC環境をお持ちの方(VPS推奨 ※VPSとは?
  •  社会人としてのマナーをお持ちの方

半裁量EAシステム(FX自動売買)に関するQ&A

半裁量EAシステムを利用するにあたって、利用者の方が疑問に感じそうな点をQ&Aにまとめまておきます。

 パソコンが苦手なので設定など自分でできるか不安です。
 設定についてはサポート事務局より案内が届きますので、それに従っていただくと問題なく設定できます。万が一うまく行かない場合でも有料で設定代行のサービスも用意されています。
 FX初心者でも大丈夫でしょうか?
 FXの基本的な用語や仕組みがわかっていれば大丈夫です。コミュニティでのサポートもありますので、分からないことは相談しながら運用して頂けます。

また運用をプロトレーダーに完全お任せするZOO(ズー)SAVANNNA(サバンナ)といったMAMトレード型のシステムもご用意しています。どのシステムが良いのかについてはLINE登録してご相談頂ければお答えいたしますよ!

 既に「FX Beyond」に口座を持っても大丈夫ですか?
 FX Beyondに口座をお持ちの方は、新たに新規口座を開設していただければ利用できます。詳しくはLINE登録でご連絡いただいた際に詳細をお伝え致します。
 損切りは自動でされるのでしょうか?
 基本的に損切りはされないシステムとなっています。ロット設定を抑えたり資金管理をしっかりとおこない、証拠金維持率に余裕をもたせた運用が大切です。

また、手動で損切りをおこなっていただくことは可能となっています。

 入金ボーナスはありますか?
 半裁量EAシステムで利用する口座はレバレッジ 1,111倍になっていますので、入金ボーナスの特典はありません。
 Macを使っているのですが、Windowsパソコンが必要ですか?
Windows環境推奨となります。

しかし、FXEAはVPSを利用される方がほとんどですので、MacでもVPSを利用すれ問題はありません。僕もMac環境でVPSを利用してEAのを動かしています。詳細をお知りになりたい方や、参加前に相談したい方はLINE登録していただければお答え致しますよ!

 VPSとはなんですか?
 VPSとはバーチャルプライベートサーバーの略になります。FXEAを稼働される方の大半はVPSを利用されています。詳しくはコチラの「VPSとは?」の記事で解説しています。
 運用を開始して困ったことがあればどうすればよいですか?
 サポートコミュニティでサポーターや他の利用者がアドバイスをしてくれますので大丈夫ですよ。サポーターに個別で連絡することも可能となっています。

半裁量EAシステム(FX自動売買)を利用するためには?

半裁量EAシステムを利用する方法についてお伝え致します。

半裁量EAシステムを今すぐ利用したいという方も、ちょっと気になっている、という方も、まずは以下のLINE登録をお願い致します。

友だち追加

LINEで友達登録後は、

「あなたのお名前」と「EA(自動売買ツール)経験の有・無」」そして「半裁量EA希望」とメッセージを下さい。

詳しい参加方法をお知らせ致します。

もっと詳しく質問したいことがあるという方は、LINE登録をして直接質問をメッセージいただきましたら、お答えしていますよ!

また実績の配信やウェビナーの告知などもおこなっていますので、ぜひLINE登録を済ませておいてくださいね!

それではよろしくお願い致します。