ZOO FX自動売買システム 

ナギハラです。

今回は、完全放置運用のトレーダー監視型FXEAシステム

「ZOO」(ズー)

のご紹介です!!

現在、日本一の参加者を誇る「ZOOシステム」の実力とは?

それでは、早速みていきましょう!

ZOOはこんな方におすすめです

  • FXに興味があるけど、初心者なので何から始めるのが良いかわからない
  • 本業が忙しいので、FXや副業にあまり時間をかけられない
  • 過去にFXや株式投資で稼ぐことができなかった
  • 将来に備えて資産運用を始めたいけど良くわからない
  • 急な相場の変動に対応するのは大変でストレスがたまる
  • よい副業がみつからない

「ZOO」はこういった方たちの要望をかなえてくれる、理想的なシステムです!

投資歴20年のプロトレーダーが、あなたに代わって全てトレードしてくれますよ!!

ZOOとはどんなFXトレードシステムなのか?

ZOOシステムは、

「FX自動売買ツール」と「プロのトレーダーによる裁量トレード」

を合わせた、完全放置型の自動売買システムになります。

月利40%を何度も達成している「BEAST2」の進化版をベースに、投資歴20年のプロトレーダーが相場を監視。

自動売買ツールで効率よく稼ぎながら、プロのトレーダーが24時間監視することによって急な相場の動きにも対応可能。

口座開設して入金してしまえば、他に何もすることはありません!

現時点で考えられる、FX自動売買の完成形と言えるでしょう!!

ZOOの実績

まずは、ZOOの実績をみてみましょう。

※実績画像

ZOO実績画像

月利40%以上を達成していますね!!

ZOOの仕組み

MAM運用とは

ZOOシステムは、プロトレーダー(親アカウント)のトレード内容が参加者(子アカウント)の口座に反映される仕様になっています。

※MAMイメージ画像

MAM運用トレードイメージ

MAM(マム)と呼ばれる、完全お任せ型のトレードシステムですね。

MAMとは「Multi Account Manager」の略で、資金を自分の口座に置いておきながらプロのトレーダーやファンドの発注指示だけを反映させる運用方法になります。

資金をプロトレーダーやファンドマネージャーに預けるわけではありませんので、資金の持ち逃げリスクがありません。

それに加えて、MAM運用は自分の口座で取引が行われますので、プロトレーダーの取引がリアルタイムで確認できます。

プロがどういったトレードをするのかを実際にみて、勉強することも可能ですね。

「MAM」とは別で「PAMM(パム)」(Percent Allocation Management Module パーセント アロケーション マネージメント モジュール)という方式の運用手法もあります。

違いを簡単に説明すると、PAMMはトレード内容を見ることができず、運用資産の増減のみ知ることができます。

トレーダー側からすると、トレード手法のノウハウを秘密にしておけるという利点があります。しかし、資金を預ける側からすると少し不安な部分もありますよね。

MAM型トレードで気をつけるべき点

世の中には、「ZOO」と同じような完全おまかせのFXトレードを謳う、MAM運用の詐欺案件が多くあるのも事実です。

MAMトレードを行う詐欺業者から大切な資金を守るためには、気をつけなければいけない点があります。

それは、証券会社が「Abook」と「Bbook」のどちらの注文処理方法を採用しているのか?

という点です。

「A-book」業者とは、顧客からの注文をそのままインターバンクに流して手数料を受け取る注文方式です。

「B-book」業者とは、顧客からの注文をインターバンクに流さない注文方式です。

つまり、顧客とFX業者の間でだけ注文のやり取りを行う「ノミ業者」となります。

簡単にいってしまうと「B-book」業者は、顧客の注文を市場に流さずにいて、もし顧客が負けだ場合はFX業者の利益になります。

実際の注文に対してノミ行為を行うことで、儲けることができるのです。

顧客の利益とFXトレード業者の利益が相反してしまうのですね。

詐欺案件の殆どは、「B-book」業者を採用しています。

FX業者とMAMもしくは、PAMMトレードの運営者が結託し、わざと損失を出す注文をすることで、利益を出すことができてしまうのですね。

残念ながら、「B-book」を採用していると明言している業者は皆無ですので、実態がわからないのが現状です。

しかし、「ZOO」の運用を行う証券会社の「Tradeview(トレードビュー)」は「A-book」(NDD方式=ノーディーリングデスク)を採用して為替市場にそのまま注文を流すため、トレードの手数料にて利益を出す優良な証券会社となります。

Tradeviewは2004年創業の、アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンに本社を構える証券会社で、中堅トレーダー以上の利用者が多いのが特徴です。

イギリス領ケイマン諸島のCIMAライセンスを取得しています。

ケイマン諸島は法人税率0%のタックヘイブンエリアなので金融大国です。世界中の多くの金融関連の会社が節税のために登記しています。

格付け会社ムーディーズからも「AA-」の評価を受けていますので安心して資金を預けることができます。

取引内容がきちんと確認できる「MAM運用」で、証券会社は「A-book」の「Tradeview」ですので、安心して資金を預けることができるのですね。

ZOOをおすすめする4つの理由

完全放置の投資スタイル。プロトレーダーがあなたに代わって取引します

ZOOのメリットはなんといっても、プロのトレーダーが24時間休むことなく相場と向き合いトレードしてくれる点です。

ZOOは、月利40%を頻繁に記録する「BEAST2」の改良版と、プロトレーダーによる裁量トレードで、24時間相場から目を離しません。

トレーダーの判断で、自動売買の停止や急な相場の変動に24時間休むこと無く対応します。「自動売買」 + 「プロトレーダーの裁量」で、リスクを極限まで抑えたトレードを実現しています。

参加する皆様は取引に関しては完全放置で済みますので、相場状況の急な変動に備えてチャートに張り付く必要もありません。ポジションを抱えていても、夜はゆっくりと休むことができるのですね。

時おり、スマホやパソコンで自分の口座残高が増えているのを確認する以外、本当に何もしなくて大丈夫です。

参加費は0円。利益がでなければ手数料も0円!

ZOOは、とことんユーザーフレンドリーです!

今なら参加費は無料!!

そして、利益がでなかった月は手数料ゼロ。
利益がでた月の手数料は、利益額の35%になっています。

参加者の利益を第一に考えた、完全成功報酬型の手数料体系となっています。

儲かっても、儲からなくても月額一定の報酬を支払うMAM運用サービスもありますので、利益がでたときにしか手数料を払わなくてよいのは助かりますよね。

参加費、手数料面でのリスクは、実質ゼロと言えるでしょう。

※参加費については今後変更があるかも知れません
※手数料は利益がでたときのみ、翌月の月初に自動的に引落されます。

ZOOなら複利運用で資産構築が可能!

3つめのおすすめポイントは、「複利運用が可能」な点になります。

複利運用の効果は絶大的です!!

投資で莫大な資産を築いた成功者は、複利運用の恩恵を受けていることが殆どです。

かの、アインシュタインが「複利運用は人類最大の発明」という言葉を残しています!

世界一の投資家、ウォーレン・バフェットの資産は福利運用によって築かれたものです!

アインシュタイン 複利運用

ZOOはこの複利運用であなたの資産を増やしていくことができるのです!!

実際に複利運用の効果をみてみましょう!!

例)

証拠金20万円、月利10%、

3年間を複利運用した場合

1年で約40万円の利益
2年で約130万円の利益
3年で約420万円と

※複利運用イメージ図

ZOO複利運用

いかがでしょうか?

時間を追うごとに目に見えて複利効果が現れていますよね!

ZOOは資金量にあわせてロット設定(取引単位)が自動で変更されます。資金が増えてくるとロット設定も高くなり、運用益が複利的に増えていく仕組みなのですね。

もちろん、単月ででた利益を口座から出金することも可能です。その際は、証拠金が保有ポジションに影響のない範囲での出金となります。この点は他のFXEAと条件は同じになります。

しかし、複利運用の恩恵を最大限にいかす秘訣は「時間」です。

投資の世界ですので、毎月の確実な利益のお約束はできません。相場状況によっては、攻めるより守りが大切な局面も必ず訪れます。この点は、プロトレーダーがしっかりと対応してくれます。

ですので、単月の利益を追い求めるよりは中長期的な視点でZOOシステムを使っていただき、複利運用で資産構築していくことをお勧めしています。

ZOOは中長期の資産運用で本領を発揮するシステムだと思いますので、一旦口座に入金した後は忘れておくぐらいでも良いかも知れません。

1年、2年、3年…と、時間とともに飛躍的に資産が増えていく可能性を秘めています。

プロトレーダーチームの案内

・トレーダー:4名
・システム管理者:1名

メイントレーダーBelfort(ベルフォート)さんの紹介

  • ニューヨーク在住
  • 投資運用歴 20年
  • 国立大学出身
  • 自身のプロップファーム運営のほか、多数企業の資産運用、EA開発、セミナー講師など様々な場で活躍されている方です。

ZOOのデメリットは?

あえてデメリットをあげるとすると、ZOOのトレードは完全おまかせになるので、自分自身のトレードスキルの向上はあまり期待できない点です。

完全おまかせ型になりますので自分でトレードしたい方にとっては、すこし物足りないかも知れません。

しかし、手元のスマホやパソコンでプロトレーダーの取引内容を確認できますので、そこから学べることも多いでしょう。

特に自動売買ツール「BEAST」や「BEAST2」と併用することで、自動売買停止のタイミングや、ポジション整理の仕方など参考になることは非常に多いでしょう。

僕自身も、ZOOとBEASTを併用しています。

ZOOを炭鉱のカナリアのように考えて、「危険」を知らせてくれる目安にしています。

ZOOのプロトレーダーが通常通りEAにポジションを取らせている間は大丈夫。

EAの稼働停止やポジション整理の動きがあれば、自分自身のトレードの参考にする。といった使い方でリスクをなるべく回避するように運用しています。

プロトレーダーの判断には必ず根拠がありますので、その目安ラインをZOOの口座を通してリアルタイムで確認できるのはとても勉強になっていますよ。

口コミ・評判・参加者の声 

ZOOには掲示板が用意されています。

運営者の方が、トレーダーの今後の方針なども定期的に情報共有してくれます。

参加者の口コミや評判をみてみましょう。

※掲示板スクリーンショット

ZOOの口コミ・評判

ZOOの口コミ・評判2

みなさんZOOの運用や日々の利益確定に喜ばれています。

そして、中長期の複利運用への夢が膨らんでいますね!!

ZOOに関するQ&A

Q:必要資金はいくらですか?
A:最低証拠金は40万円からとなっています。

Q:まったくの初心者でも大丈夫でしょうか?
A:はい。問題ありません。口座開設と入金を済ませた後は、プロのトレーダーが全て取引を行ってくれます。

Q:取引通貨は何でしょうか?
A:ドル円をメインとした4通貨になります。(※トレーダーの判断によります) 

Q:パソコンは必要でしょうか?
A:スマホもしくはパソコンだけでも参加可能です。

Q:VPSは必要でしょうか?
A:VPSは必要ありません。

Q:必ず儲かりますか?
A:残念ながら、投資に絶対はありませんので、毎月の利益を保証しているわけではありません。相場状況によってはマイナスになることも考えられます。しかし、これは投資全般に限らずビジネスでもリスクは常に存在します。

Q:パソコンが苦手なのですが…
A:ZOOはシステムのインストールや設定などは一切ありませんので大丈夫です。

Q:出金方法は?
A:運営者に出金希望の連絡をすると対応してくれます。但しポジションを保有している時は、証拠金維持率に影響のない範囲での出金となります。この点は、他のFXEAや一般的な証券会社のルールと同じになります。

参加条件

  • 20歳以上の方
  • 最低証拠金:40万円以上を準備できる方
  • TradeView(証券会社)の口座開設ができる方
  • FXや投資のリスクを理解している方
  • 社会人としての常識とマナーをお持ちの方

まとめ

ここまで読んでいただいて、いかがでしたでしょうか?最後に「ZOO」についてまとめておきます。

【デメリット】

  • 完全おまかせなので、トレードスキルはあまり向上しないかも

【メリット】

  • 参加費は無料
  • 手数料は利益がでたときのみでOK!
  • 複利運用可能!!
  • 完全放置で時間もストレスもかからない
  • 資金の持ち逃げのない、安心できるシステムと証券会社

となっています。

何が起こるか予測不能な時代において、資産運用の重要性はますます高まっています。

ZOOでリスクを最小限に抑えて、複利運用での資産構築をいっしょに目指しましょう!!

ZOO参加の流れ

ZOOに今すぐ参加したい!!

もしくは、まだ参加は決断していないけど、ちょっと興味が湧いてきた。

という方は、当ブログよりLINEの友だち追加登録をお願いします。

疑問点がある方も、LINEより直接僕にご質問頂けるようになっています。

友達登録後、「ZOO希望」とメッセージをおくってください。

詳しい案内をお知らします。

友だち追加